Create Your Good LucK

【食事×陰陽五行】やわうま しょうが焼き 夏を乗り切る”水気”なレシピ

#今日の晩御飯 決まってないならこんなrecipeはいかが❓

今回ご紹介する行のレシピは《水気》の豚肉がメインの『やわうま しょうが焼き』です。

8月に入り、暑い日差しと冷たいクーラーの風で食欲減退気味……という方も少なくないのではないでしょうか?
そんな時はご飯がすすむ王道レシピで、しっかりエネルギー補給したいですね!

ビタミンB1、ビタミンB2が豊富な豚肉は五行では水気にあたり、身体を冷やす作用があり、熱中症に気をつけたいこの季節にはピッタリ♪

豚肉に含まれる栄養成分は女性に嬉しい美肌効果や胃腸の調子を整えたりと、美肌ケアにもオススメです。

凜星先生お得意のひと手間加えた美味しい『やわうま しょうが焼き』で夏の厳しい日差しを乗り切りましょう。

食材の五行 水気

豚肉は五味では「甘・鹹」にあたり、 五性では「平」です。

かんたんに言えば「脾臓(消化器関連の働き)」「胃」「口」などの土気を整え、体内における水気「腎臓(腎臓と、成長や美容を促す働き)」「膀胱」「耳」をサポートする作用があり、それは身体の熱をちょうど良い位置にキープする――というような意味です。

健康状態としては「気虚(気が足りていない)」「津虚(身体が乾燥気味)」である状態で、火気に煽られげっそりしているようなイメージがわかりやすいかもしれませんね。

そんな火気の象徴、太陽の熱に負けないためにも「豚肉」でしっかり英気を養いましょう!

滋養強壮の豚肉は疲労や心労を和らげてくれます。
暑いからと言ってクーラーを付けすぎて、結果身体が冷えて風邪をひきやすいこの時期には是非使っていただきたい食材なんですよ♪

水気にあたる豚肉は水分を吸収する力もあります。もし、アナタが肌や髪が乾燥しているなと感じたら摂取してみてくださいね!

やわうま しょうが焼きの材料

やわうま しょうが焼きのRecipe

One Point

豚肉に小麦粉をまぶすことでタレがしっかり絡みついて美味しくなります。薄いお肉でも少し厚みが出るので、満腹感が出ます。
玉ねぎを先に炒めておくと甘味が出ますので、定食屋さんのお味に!

生姜は必ず火を止めてから入れて下さいね。
生のショウガにはたんぱく質を分解する酵素が含まれていて、肉をやわらかくする効果があります。

ただし、チューブ入りのショウガは加熱処理をされているため、酵素があまり働かず、肉をやわらかくする効果は期待できません。

夏の火気に負けない攻めの水気の五行recipe!

今回の『やわうま しょうが焼き』は豚肉の良いところを五行論的にも、しっかり味わうことができるオススメレシピです。

8月は火気が旺盛な季節ですが、そろそろ木気の涼しさも出てくる「次のステップ」を考える時期でもあります。

東京オリンピックも佳境に入りますが、人それぞれ夏の終わりもそろそろ意識して課題を済ませるか、或いは実り豊かな秋に備えて「次」を意識するのか――。

でも、いろいろ考えるにも体力がなきゃ!

さぁ、今晩のおかずに『やわうま しょうが焼き』はいかが?

 

この記事を書いた人
3人のスピリチュアルカウンセラーが書いた内容をLucK編集部が修正・加工し投稿しています。 スピリチュアルの世界を楽しく、面白く役立てるためにいろんな面白い記事をアップしていますよ♪ カウンセリングについてはコチラから→
SNSでフォローする